メディカーボン 睡眠効率 温熱治療

これって高くない?

高いと安い

暑いと寒い

やせていると太っている

 

どちらも主観的なものですね。

それぞれの尺度で決めればよいと思います。

 

ただメディカーボンは決して高くないという「事実」があります。

 

2つ例をご用意します。

【その1】

最近価格変更した有名なスポーツ選手が使うという触れ込みのベッドパッド。

約60000円です。

一般医療機器のメディカーボンと同じ価格帯ですね。

ただ、その有名なベッドパッドは医療機器ではなく「雑貨」です。

よく見ると効果をうたっていません。

薬事法で効果がうたえないのですね。

その代わり広告にガンガンお金をかけていいイメージを広めていく。

という戦略のように見受けられます。

【その2】

老舗メーカーが手がける電気を使う管理医療機器寝具も有名です。

値段は18万~30万ほどです。

ということはメディカーボンの3倍以上の高額商品ですね。

 

その管理医療機器寝具は電気を使い、強制的に血行を促すものです。

 

それに対し電気を使わない一般医療機器メディカーボン。

自然の力で温熱治療を施すことができるので

負担をかけずに巡りを促すことができます。

 

また、電気を使わないので電磁波が心配な方にも安心です。

 

さてこれでもメディカーボンは高いでしょうか?

https://www.medicarbon.jp/

 

 

 

0 comments on “これって高くない?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。